本文へスキップ

高浜市立高浜小学校区の少年野球チームです

管理人のひとりごと

ホームページリニューアル 2022年2月

-- 令和4年のひとりごと --

ギリギリ派? コツコツ派?

長い夏休みも、もうすぐ終わりになる8月下旬となりました。夏休みの宿題は終わったかな?
某テレビ局で「夏休みの宿題がギリギリになるのはなぜ?」というクイズがありました。夏休み中は一日に行うやることリストに予定がどんどん入って記憶がパンパン状態になり、優先順位の低い決して楽しくはない宿題は、やっぱり後回しになるそうです。それを解消する方法のひとつとして宿題の後にご褒美になる楽しい予定を入れる‼とのことですよ(^_-)-☆
皆さんに頑張って宿題を早く終わらせよう‼と唱えている私ですが、子供の頃は正にギリギリ派で、夏休み最終日には半ベソ掻いて家族に手伝って~と、頼んでた事もありました…。子供の頃にコツコツとやることを身につけていればと後悔もあります。
早く終わらせよう、早く準備しよう、そう思っていても行動出来ないことも多々ありますが、何かひとつ…一日の目標を立てて過ごせるようになりたいですね。些細なことでもいいと思います! 例えば毎日の素振りだったり、アイスは一日一個まで!なんてことでも…(笑)
今年の夏、私が目標を立て頑張っていることは健康面の強化でしょうか。思いがけず、体調不良となった時期もありましたが、この目標は頑張って続けたいと思います。
皆さんも小さな目標でもいいのでチャレンジしてみてはどうですか?
来年の夏休みはきっと楽しいご褒美が待ってるかもしれないよ~(^^)/

※2022年8月掲載

     

サマータイム  

熱中症対策のひとつとして、今年の夏はサマータイムを試しています。普段より練習開始時間を早め、午前中で終了としています。早寝早起きが必要となりますが、夏休み期間中の生活リズムが不規則にならないためにも効果があればと思います。
また、子供達の健やかな成長のためには、睡眠・栄養・運動をバランスよくしっかりとることが大切だと言われます。初めての試みは戸惑いもありますが、今回の試みに保護者の皆さん・スタッフの皆さんのご協力をお願いし活動しています。

※2022年7月掲載

憧れの聖地

先日、全国高等学校野球選手権愛知大会の抽選会が行われました。今年は入場制限なしの有観客で試合が行われるそうなので、球場に足を運んで試合の熱気を感じるのが楽しみとなりました。高校野球の聖地と言われる阪神甲子園球場では全国高校女子硬式野球選手権大会の決勝戦も行われるそうですが…
この聖地に更にもうひとつ!全国高校野球OBクラブ連合主催のマスターズ甲子園が11月に行われます。中日新聞の記事で紹介されましたが、マスターズ甲子園とは出身校別に同窓会チームを結成し、全員共通の憧れであり野球の原点でもあった、白球を追いかける夢の舞台「甲子園球場」を目指す大会です。このマスターズに高浜軍新代表が参戦しています。今年度は惜しくも夢の舞台には進めなかったそうですが、いつか夢が叶うといいですね。その時はみんなで応援に行きますね~!

※2022年6月掲載

野球カード

野球少年の憧れの大会「キャッチ旗争奪学童軟式野球大会」が3年ぶりに開催されました。高浜軍代表として6年生が3人出場しました。このキャッチ杯は地元のケーブルテレビ主催の大会で、選手には出場記念に本人の野球カードがプレゼントされました。そのカードはまるでプロ野球カードのようです…。カッコイイ~‼ この大会は選手の皆さんにとって少年野球の最高の思い出になったことでしょうね(^_-)-☆

※2022年5月掲載

新・旧代表

11年間代表を務めてきました野村代表に代わり、今年度より神谷新代表が就任しました。少年野球を卒団した子供達が親となり、親子2世代で高浜軍の選手と言うご家庭もありますが、新代表もまた高浜軍の卒団生であり、コーチとしてもグラウンドで活躍しています。選手達の活動の様子や野球情報等を新代表が高浜軍のインスタグラムで発信していますので、そちらもチェックしてみてください。
新・旧代表のお二人は選手(子供)が大好きで、人望も厚く、根っからの野球少年のような方です。このイラストは高浜軍の保護者の方が書いてくれた似顔絵ですが、その姿がうまく表現されていて本当にそっくりです! 野村旧代表は会長として留任しますので、グラウンドに遊びに来た際には、このお二人を探してみてください\(^o^)/

会長新代表

※2022年4月掲載

野球好き

今年も選抜高校野球大会が始まりました。我が家の恒例行事になりつつある甲子園球場での高校野球観戦。厳かな開会式を体感できる開幕日に合わせてチケット奪取。今年は天候不良で初日が30年ぶりの順延というハプニングがありましたが、高校生の司会・国歌独唱の素晴らしさに感動する開会式は甲子園に足を運ぶ目的のひとつでもあります。
後ろの座席にいた方は初日から三日間連続で観戦に来る予定との事。秋の神宮大会も観戦したそうで、バズーカ女子のみなさんなど…甲子園には根っからの野球好きの方が多いようですね(*^-^*) こう言う私も近所に住んでいたら…連日観戦してるかも(・・?

※2022年3月掲載

記念品

この時期の思い出に残る行事と言えば、やはり少年野球の卒団ですね。入団からの思い出の写真をアルバムにしたり、卒団の記念グッズを考えたりと大変な作業ではありますが、少年野球の思い出が形に残るのは嬉しいものですね。我が息子の時も卒団記念としてユニフォーム型キーホルダーや携帯ストラップ(当時はガラケーが主流でした)などを作りました。今は写真を使って多種多様にオリジナルのグッズも作れるそうですね。高浜軍に長い間携わり、多くの選手の卒団に立ち会うことが出来ましたが、この記念品も47回生との思い出のひとつとなることでしょう(*^-^*)

※2022年2月掲載

プチリニューアル

6年半前のことです…。高浜軍結成40周年記念大会を開催した翌年の2015年9月に「高浜軍の活動を是非皆さんに紹介したい!」と、ホームページを開設しました。開設するにあたり、パソコンの知識を習得するため、高校卒業以来となる勉強をしました…((+_+))
今は義務教育・高校・大学の授業等でプログラミングの学習をすることもあるそうですね。スマホ世代の子供達の中にはパソコンに興味を持つお子さんも多いのでしょうか? 管理人もホームページを開設、運営する中で色々なofficeソフト・パソコン操作にも興味を持ち、随分と駆使出来るようになりました(*^^)v
そんな中でHPを管理していると、開設した当時より現在は携帯で閲覧される方が殆んどだと判りました。それに伴いHPのスマホ専用サイトも開設していますが、今回思い切ってプチリニューアルする事にしました。近日中に公開出来るように只今準備中です。リニューアル後も高浜軍ホームページとお付き合いのほどよろしくお願いします。

※2022年1月掲載

記事





下記ページにて活動の情報が確認出来ます。

 リストマークトップページ
 リストマークチーム紹介
 リストマーク試合結果
 リストマークグランド案内
 リストマークリンク

高浜軍連絡先

体験希望・練習試合の申込みなど、お気軽にお問合せ下さい。

メールアドレス takahamagun@gmail.com